ボタニカルファクトリーのオリジナルアロマフレグランスワークショップ

中学校の校舎をリノベーションした工場の3階にあるワークショップルーム

ここでは、天然アロマだけで作るオリジナルフレグランスのワークショップを行なっています。

35種類のアロマオイルには近隣で採取されたハーブや果実から抽出した地産アロマもあります。

これらアロマは日頃、化粧品原料として使用しているモノを利用するために海外から直接輸入していることから大変リーズナブルに自由にアロマオイルをお使いいただけるのが特徴です。

*2022年3月現在の在庫しているアロマオイル一覧

【トップノート】タンカン(南大隅町産)、マンダリンオレンジ、スイートオレンジ、ベルガモット、ペパーミント、グレープフルーツ、レモン果皮、シトロネラ

【ミドルノート】ジャスミン、イランイラン、ラベンダー、レモングラス、芳樟(指宿産)、ネロリ、ローズマリー、ローズゼラニウム、ケセン(和製シナモン:南大隅産)、ユーカリ、ホーリーバジル(佐多岬産)、カルダモン、クラリセージ、月桃、サイプレス、ジュニパーベリー、ティーツリー、ナルシス(水仙)、ローズ(オットー)

【ベースノート】シダーウッド、サンダルウッド、フランキンセンス、パチュリ、バニラ、ベチバー、ベンゾイン、ローズ(アブソリュート)

これらは全て、ワークショップで自由にお使いいただけます。(在庫によって多少の変動があります)

それでは、体験コース 15ml製造(3,300円ー1時間)で、ウッドキャップのオーデコロン(賦香率10%)のものを約1時間かけて作るコースをご案内します。

初めにフレグランス作りのレクチャーを受けた後、全てのアロマの香りを実際に嗅いでもらいます。

気に入った香りがあれば全てをチェックします。

その後、好きなアロマオイルのセレクトに従ってシートに設計図を書いていきます。

 

途中でわからない事や、イメージした香りに程遠い場合は講師がアイデアを出したり、やり直すこともできますが、ほとんどのお客様は調整だけで気に入った香りに近づいています。

調香が出来上がったら、本格的なフレグランス用のカシメ機で香りを逃さないようにガラスボトルとアトマイザースプレーを圧着させます。

この香水用の専用ガラスボトルとアトマイザーとカシメ機は、香りの本場フランス製を採用。

 

これで、出来上がりです。

この15mlのオーデコロンは、毎日2〜3プッシュ使用しても半年近く持ちます。

ポーチやスーツの内ポケットに収まるサイズなので便利です。

香りはちょっとしたエチケット。

どうぜ香水を使うなら、身体や脳に優しい、天然アロマ100%のオリジナルオーデコロンで、セルフブランディングを高めるためのツールとしてご利用いただけたら嬉しいです

ボタニカルファクトリーでは、体験を通じてオリジナルの香りを販売したい方に別途料金で化粧品登録し販売するプランもございます。(オリジナル100本から:応相談)

ご自身の香りを表現したい方は、本格的なオリジナルフレグランスとして化粧品デビューしてみませんか?

そしてワークショップのもう一つのテーマ。

それはフレグランスづくりを通じてナチュラル&オーガニックコスメの世界に少しでも興味関心を抱いてもらい、体に優しい私たちの商品も手に取ってもらいたいということ。

もちろん、南大隅町観光を兼ねて。

事前にご連絡いただけたら、KOTOBUKI HOTEさんのランチボックスとボタニカノンハーブティーをご自由に飲んでいただくプランも用意しています。

その時は、絶景の屋上テラスでゆっくりと時の流れを楽しんでください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

    上記にお間違いがなければチェック

    関連記事一覧

    PAGE TOP