インターン学生の受入れ−2021夏

今年の夏は、2つの大学からインターンシップの申し込みがあり、8月前半で合計6名の学生を受け入れしました。

九州大学から応募された女性は8月のひと月間インターン生として、法政大学からの女性4名、男性1名は、約1週間のインターンでした。

この時期はホーリーバジルの収穫も重なり、朝からハーブの刈り取り、午後からはハーブの裁断や水蒸気蒸留のお手伝いをお願いしました。

都会育ちの学生さんたちは、鎌を持つのも初めてで始めは多少ぎこちなかったのですが、慣れたらどんどん作業が捗って2時間で約100kgほど収穫できました。

夜は、小学校の工場に隣接する中学校(廃校)に新工場建設中で、その屋上でBBQ。

錦江湾を一望できて、素晴らしい夕日が眺めらられる中学校屋上でのBBQに皆さんと心ゆくまで楽しみました。

弊社ではインターンシップを特に募集はしていません。

しかしながら、私達の取り組みに興味を持って、行ってみたい、働いてみたい、廃校活用やナチュラルコスメ、農業連携など僻地のテーマで学んでみたいと言う積極的な学生さんたちは原則としていつでも受け入れることは可能です。

興味がありましたらぜひお越しください。

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP