OEM

ボタニカルファクトリーでは、原則として商品コンテンツに含まれる種別のOEMを承っております。私たちのOEMに対する考え方は以下の通りです。
ご賛同いただけるお客様のためにお作りさせていただきます。

◯大量に安価に製造できる工場ではございません。
――小学校跡地を活用し品質管理には最大限注意を払っておりますが、大量生産向けに設備を導入しておりません。最大生産量の目安としては、1アイテム月産約5,000〜10,000個までのキャパシティとお考えください。

◯限りある自然原料を丁寧に扱い、出来立てのものを必要な分だけお客様にお届けします。
――可能な限り自然原料を使います。防腐剤も天然の植物エキスを用いることが多いため、必ずしも3年間の品質保持をお約束できないものもございます。そのため最小数量は石鹸や化粧水など、300個前後からご対応させていただいております。(ただし、自社抽出原料の供給には限りがありますので事前にお問い合わせください。)

◯合成香料、合成着色料は工場近辺の環境に影響を与えますので、一切使用しません。
――合成保存料や合成界面活性剤も可能な限り使用しない処方でお作りいたします。
ただし、ご支給される原料に含まれる場合やキャリーオーバー成分に関しては、自前に相談の上使用する場合もございます。

◯石鹸は「コールドプロセス製法」で行っております。
ー私達の製造チームは、他社からの経験を含め、石鹸(化粧石鹸)作りを2006年から行っており、これまで1000種類前後の石鹸を製造して参りました。10年以上のキャリアあがっても、石鹸作りは大変奥が深く、常に不確実性を伴う作業となります。そのため商品化までに試作をされることをおすすめいたします。
私達の製法は、けん化法による「コールドプロセス製法」です。固形石鹸では余剰油脂を5%〜10%ほど残し、約1ヶ月かけて熟成させます。そのため、何度も試作が出来ないことから、事前の打ち合わせである程度の完成形をイメージし、2週間ほどたった乾燥途中の物を一度お渡しして、そこでイメージとかけ離れているようなら再試作するという形をとっております。石鹸の試作には本製品の製造と変わらないほどの労力と時間がかかるため、原則として1種類あたり5000円を頂戴しております。((100g×4〜5個お渡しします。処方の開示は致しておりません。)
固形石鹸の形状は、原則としまして長方形100g、円柱45gとなります。また、納品形態は「真空包装」です。化粧箱等はご支給もしくは別途お見積もりとなります。
ー液体石鹸についてー
私達の液体石鹸は、カリ石鹸素地から作るため、油脂の指定からしていただきます。希釈水を「ハーブウォーター」などにすることで、香りと浸透性が高まった、特徴のある「液体石鹸」を作ることも可能です。

これら石けん素地に使用する油脂やオプション素材の「支給原料」の受け入れは、条件付きで行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

<OEM事前お問合せフォーム>

【お客様情報】

会社名 (必須)

ご担当者様 (必須)

住所(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

ホームページURL(任意)

ご希望の連絡手段
電話メール訪問

【ご希望内容】

OEM対応種別

内容量
gor ml

製造数量
本/個

その他、コンセプト、配合希望原料、香り、試作の時期と数量、パッケージ、デザインなどの諸条件がおわかりでしたら教えてください。


上記にお間違いがなければチェック

 

PAGE TOP