植物のエッセンスと人のお肌を調和させる化粧品

Start content

約4,000種類の植物を育む、鹿児島県大隅半島。

鹿児島県大隅半島は南北に日本最大級の照葉樹林帯を控え、手つかずの大自然が広がります。
ボタニカルファクトリーは大隅半島の最南端に位置し、そこは温帯と亜熱帯の気候が交差する場所。
自生するソテツや、固有種のツツジ、ヘゴ、龍眼、ライチなど、様々な植物が群生し、その数約4,000種類で、正にボタニカルペニンシュラ(植物の半島)と言えます。
ボタニカルファクトリーは、それら植物が人のお肌のために新たに生まれ変わる場所。
大自然が育む豊かな原料と自然由来100%の独自処方で、ボタニカルコスメの本質をお届けいたします。

植物たちの楽園へようこそ。

平成25年3月。
廃校前の最後の卒業生はひとり。
ボタニカルファクトリーはその卒業生の後を引き継ぐ形で全国にも珍しい、小学校跡地に化粧品工場をつくりました。
教室にクリーンルームを作り、かつての学び舎はボタニカルスキンケア工場に生まれ変わりました。

2020年秋からは隣接する中学校校舎にスキンケアライン専用の第2工場を増設。そこにはショールームや無料の休憩所を完備し、屋上からは、桜島から開聞岳までの錦江湾を一望できる絶景が望めます。
佐多岬観光の途中でお立ち寄り下さい。

工場では、近隣の大自然の素材を活かしたオリジナルブランドの製造受託(OEM)を承っております。
スキンケア商品をはじめ、コールドプロセス製法の手作り石鹸やバス・トイレタリー関連商品、地産アロマのフレグランスなど、手間をかけた製法ならではの「お肌と環境にやさしい化粧品づくり」を心がけております。

オリジナルブランドBOTANINCANON(ボタニカノン)は、『自然由来成分100%』で『アルコールフリー』。
近隣の大自然で採れた無農薬、自然栽培の素材を自社でアロマオイル、ハーブウォーター、エキスとして抽出し原料からこだわる「地産コスメ」を実現しています。

ボタニカノン

公式オンラインショップ
全商品が自然由来成分100%、アルコールフリー。スキンケア、ヘアケア、環境対応型食器洗い洗剤などを販売。

詳細を見る

地産原料

鹿児島県の大隅半島近辺で採取されたハーブや農作物から、「芳香蒸留水」「アロマオイル」「植物エキス」等を抽出。

詳細を見る

OEM・化粧品受託

スキンケア商品、コールドプロセス石鹸、液体石鹸など、独自処方のナチュラル化粧品の受託製造について

詳細を見る
PAGE TOP